×

CATEGORY

よくお客様から藍染の物を身につけていると気持ちいいとか、気分が落ち着くという声を
聞くことがあります。
素材との相性もあるとは思いますが、そう実感されている方は多いようです。

昔から民間伝承としての藍の効能・効果が伝わっています。
よく言われるのが抗菌作用です。
あせもの原因になるブドウ球菌やアレルギー性皮膚炎の原因菌の抑制が
確認されています。
汗の臭いも軽減されるので、夏に藍染のTシャツや肌着を着るのは理にかなっていると言えます。 

水虫にも効果があると言うことで藍染の靴下は重宝がられます。

また、藍染はその色から夏場限定のようなイメージを持たれているようですが、保温効果があって案外
冬場でも暖かみが感じられます。
特に濃い色はそのあたりを実感していただけると思います。

もう一つ藍の特徴としてあげられるのが鎮静効果です。
服もそうですが、藍染のタペストリーやのれんの飾ってある部屋で過ごすと本当に落ち着きます。
いわゆる寒色系なので藍以外で染めた青色の物でもそれなりの効果はあるそうですが、
色以上の、藍から出る波動やパワーが感じられるような気がします。